PCの動画をDVDに焼く簡単な方法。プレイヤーで見る為に

関連記事「MACでDVDに動画(ムービー)を焼く方法」

21時30分頃に電話がなり、
 
『ウィンドウズ8にある動画
DVDに焼いて、家庭用のプレイヤーで
見れる様にしたいんだけど、
どうすれば良い??』
 
と友人から電話がありました。
 
結構聞かれるので、
 
彼と同じ様にウィンドウズ8では
「ムービーメーカー」による
わかりやすいDVD作成が出来ない
事に悩んでいる人がいるだろうと思い
記事にしてみる事にしました。

スポンサードリンク


 
出来る限り専門用語を使わずに
説明していきますので、ご参考に。

合わせて誕生日や結婚式ムービーを上手に作る為の5つの工夫もどうぞ。

 
以下、目次になります。
 
 

1、動画データの種類
2、動画データの変換
3、動画データをDVDに焼く

 
 

1、動画データの種類

 
DVDに動画データを焼いて、
それを家庭用のDVDプレイヤーで見る
為には、それ専用の種類に
変換しなければいけません。
 
専用のデータに変換せずに、
『DVDに焼く為のソフト』を使用し
DVDに動画を焼いたとしても、
 
パソコン上でしか見れず
プレイヤーでは見れません。
 
つまり、結婚式の会場や
誕生日などで動画を流す事も出来ません。
 
そうなり残念な事にならない
為にも以下の手順に従って動画
をDVDに焼いて下さい。
 
スポンサードリンク

 

2、動画データの変換

 
それでは家庭用のDVDプレイヤーで
確認できる様に、動画データを変換
していきましょう。
 
MP4動画データを→『ISO』という
種類に変換してデスクトップ上に
保存します。
 
※MP4動画データとは、
(IPHONEの動画やYOUTUBEの動画の種類の事になります)
 
今回使用する『ISO』という種類
に変換する為のパソコンツールを
 
Freemake Video Converter
 
をネット上からダウンロードしてください。
(無料ツールです)
 
ダウンロードしましたら、
実際にあなたのパソコン上にある
動画を『ISO』に変換してください。
 
変換方法は下記のサイトで
確認してください。
 
変換方法記載サイト
 
 
『ISO』に変換完了すると、
ようやくDVDに動画を焼く準備が
整った事になります。
 
それでは実際にDVDに
『ISO』に変換して動画を焼いて
家庭用DVDプレイヤーで見れる様に
してしまいましょう。
 
 

3、動画データをDVDに焼く

 
動画データの形式を『ISO』に
変換完了すれば、後は直ぐに終わります。
 
まずは動画データを焼く様の
DVD-Rをパソコンに挿入してください。
 
DVDは色々と種類がありますので
わからない場合は、電化製品の店員さんに
 
「パソコンの動画データを焼いて
家庭用のプレイヤーで見れるDVDを
下さい」
 
と質問して購入しましょう。
 
 
それでは次にDVDに焼く無料ソフト
 
ImgBurn
 
をダウンロードしてください。
 
ダウンロードしましたら、
下記の画像の赤枠のところを
クリックして下さい。
 
動画のDVD焼き方
 
そこからそこに下の図の
赤印のところをクリックして
先程、変換した『ISO』の動画データ
を選択してくださいね。 
 
動画のDVD焼き方
 
選択しましたら、
 
動画のDVD焼き方
 
この赤枠のところで
保存先のDVDを選択して、
(既に選択済みだと思います)
 
動画のDVD焼き方
 
この赤枠をクリックすれば
DVDに動画データが焼かれますので
そのまま完了まで待てば…終了です!
 
 
以上の流れで簡単に
ウィンドウズ8でも家庭用DVDプレイヤーで
見れるDVDの作成が出来ますので
やり方に迷っている人はお試しあれ。